2008年01月30日

ヤフー、「OpenID」発行サービスを開始


ヤフーは1月30日、分散型デジタル認証システム「OpenID」の発行サービスをベータ版として開始した。(ヤフーが発行するOpenIDはOpenID 2.0準拠)
http://openid.yahoo.co.jp/

OpenIDを利用すれば外部サイトでもYahoo! JAPAN IDが利用できるようになると同時に、ウェブサービスの開発者はヤフーが抱える2000万ID以上のアクティブユーザーに向けたサービスの開発が可能となり、また、「ログインシール」や「ログイン履歴」など、Yahoo! JAPANが提供する認証に関するセキュリティ機能をそのまま利用することもできる。

メジャーサイト以外ではIDサービスはなかなか普及しにくいため、ヤフーのサービスを利用することで多くのユーザを取り込むことも可能かもしれない。

ニュースソース




無料メルマガ「WEB2.0だけでは儲からない!稼ぐビジネスの極意とは!?」
E-MailPowered byまぐまぐ
バックナンバー

posted by web2.0 at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81447369

この記事へのトラックバック

『ヤフー、「OpenID」発行サービスを開始』
Excerpt: 待ってました!というか、OpenIDについては対応する会員システムモジュールを作っている段階だったので、この時期にY!IDがOpenIDでも使えるというニュースは渡りに船か! http://japan..
Weblog: YANOSHIN's Mind Garage
Tracked: 2008-01-30 17:26

うわさどおりエっチしてきた(笑)
Excerpt: ここの常連さんが教えてくれたトコいってみたら、本当に一晩中やり続けて41マモ烽烽轤スよ!(笑)
Weblog: 今日は匿名で^^;
Tracked: 2008-01-31 00:43

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。