2008年01月19日

ProjectKeeper 有償版発売開始


サイオステクノロジーはオープンソース・プロジェクト管理ツールProjectKeeperの有償版「ProjectKeeper Professional」を発売すると発表した。

従来のProjectKeeperにコスト管理機能とコミュニケーション機能を追加したもの。

コスト管理機能は、プロジェクトの進捗を日時でなく金額や指数で表現するEVM(Earned Value Management)や、プロジェクトに掛かる原価予算の分析ができる。コミュニケーション機能は、掲示板、課題管理、メッセージ機能などがある。発生した課題と対応状況をメンバー間で共有するダッシュボードも用意し、ユーザーごとの変更を可能にした。

動作対象OS:
Red Hat Enterprise Linux、SUSE Linux Enterprise Server、Oracle Enterprise Linux、Windows Server 2003

価格は1CPU当たり200万円から(高っ)。

[ProjectKeeper]
http://www.sios.com/product/ProjectKeeper/

[サイオステクノロジー]
http://www.sios.com/



無料メルマガ「WEB2.0だけでは儲からない!稼ぐビジネスの極意とは!?」
E-MailPowered byまぐまぐ
バックナンバー

posted by web2.0 at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。